借金生活にさようなら!任意整理の教科書

任意整理のよくある質問 Q&A集

ギャンブルが理由でも任意整理できますか?

ギャンブルなどの無駄遣いは、いわゆる「浪費行為」に該当しています。同じ債務整理手続きである自己破産を定義している破産法によると、浪費による借金は 「免責不許可事由」といって免責を認めないといった規定もあるくらいです。これでは心配になってしまうのも無理はありません。では、浪費が原因で膨れ上がってしまった借金を任意整理することは果たして可能なのでしょうか?

任意整理に借金の理由は関係ありません

 

任意整理というものは、あくまでも債権者(貸金業者)との返済交渉です。借入れていたお金を何に使ったのかというのは貸金業者側には関係ありませんので、浪費をしていたからといって任意整理は認めません!なんていう貸金業者はまずありません。

 

借金の原因がギャンブルである場合、債務整理はできないという噂が耳に入ることもありますが、これを鵜呑みにしてはいけません。強いていえば、影響が出てしまう債務整理手続きは自己破産のみです。上記したように自己破産には免責不許可の制度がありますので、あまりに不誠実な理由で借金を膨らませた場合は免責決定が出ません。しかしながら、「裁量免責」といって、免責不許可事由に該当していた場合でも、裁判官の裁量(判断)で免責決定がもらえる制度もあります。つまり、たとえギャンブルが理由であったとしても、すべての債務整理手続きを取ることができるということです。

 

任意整理を成功させるコツはありますか?

多くの弁護士や司法書士が任意整理の案件を扱っています。ただ、法律の専門家であっても、全ての分野に精通しているわけではありません。めったに扱わない分野では、以前の知識が古くなっていて、時間やコストがよけいにかかってしまう場合もあり得ます。

専門家との信頼関係を築くこと

 

任意整理では、多くがサラ金やクレジット会社を相手としますから、専門家は、そのような会社の情報を常に更新しておく必要があります。サラ金の会社で倒産してしまった会社に過払い金を請求しても時間と費用の無駄になってしまうからです。また、最新の情報を知っている専門家ならば、その時点での最善の方法を示してくれるので、安心して相談できます。ですから、任意整理やその他の債務整理を多く扱っている弁護士や認定司法書士に相談するのが一番です。

 

多くは無料相談を受け付けていますが、無料だからといって自己の借入金の状況がわからないままに相談するのでは、適切な回答が得られません。

 

相談申込み時点では全部を把握していなくても、実際に相談する時点では、どこの会社からいくら借りている、月々の返済金額はいくらである、との基本的な情報をまとめておくとよいでしょう。後から、別の借金が見つかった、こっちにも借金があったということになると、全体の計画が大きく狂ってしまうからです。

 

弁護士や司法書士は守秘義務を負っていますから、他にもれる心配はありません。相談する際には、全てをさらけ出して依頼するのが任意整理成功のコツです。

 

将来利息カットって何ですか?

任意整理について調べているとよく目にする言葉の1つが「将来利息のカット」です。こちらは任意整理のメリットとしてもよく挙げられていますが、将来利息と言われてもいまいちピンとくるものはありませんね。しかし、将来利息のカットというのは最終的な支払い額にも大きく影響する、任意整理の肝ともいえる部分です。

将来利息とは現在支払っている利息のこと

 

貸金業者からお金を借入れれば、当然のようについてまわるのが貸金利息です。貸金業者側はこの利息によって利益を得ようとしているわけですから、1ヶ月無利息といったサービスを行っている貸金業者もあるにはありますが、通常は必ず利息を付して返済をしていくことになります。1ヶ月の支払いの中でみれば、利息というのは微々たる額だったりもするかもしれませんが、借入元金が大きくなればなるほどバカにはできない金額になっていきます。

 

任意整理における将来利息のカットというものは、今まさに毎月のように支払っている利息分をカットすることをいいます。任意整理において貸金業者との交渉がまとまれば和解契約書を交わすことになるのですが、この和解以降の利息は一切かからないというのが将来利息のカットです。つまり、純粋に元金のみを返済していくことも可能になるというわけです。

 

仮に任意整理前と任意整理後で毎月の返済額に差が出ていなかったとしても、将来利息をカットすることによって返済回数をかなり減らすことができます。また、返済回数を増やし、毎月の返済額から今まで支払っていた利息分をカットすることもできてしまいます。これが将来利息のカットが任意整理のメリットと言われる理由です。任意整理は月々の負担を減らし、借金に悩まされない生活を手に入れるための手続きですので、こういったメリットを十分に利用して新しい生活をスタートさせましょう。